科学者が政治活動をすると、新興宗教のようになる場合がある

・疑うことで、真実に迫る
・疑うことで、中立性を維持する

こういう一面があるけど、政治活動するとなると、自身の信念にたいして疑うとかそういう行動はしない傾向になるので、
当人は、客観的で中立性があるとおもってるだけで、そうではないっていうケースがあると思う。

でもって、新興宗教のようになるとかの境界は、判断する人の価値観からみて、邪魔かどうかっていう部分もあると思う。


・自身の思考(思想)自体を疑う

新興宗教(伝統?宗教含む)や、人権、xxx主義とかそういう思想関係も「疑う」ということをしないので、中立性なんて保てるわけないと思うんですね。正しいこと決定からスタートしてるわけですから当然でしょうね。

>5.非科学的なことを言い出す
この世的な現代の科学が全てという認識をもってしまうと、全てが非科学に見えるかな。
マジレスするね。 一応自分はどことは言わないけど、とある新興宗教を信じ..


統計では、(科学)理論では、とかそういうのに逆に騙される人もいるよね。
理論ではそうでも、実際にそれに反することが起これば、事実はどっち?っていう話もある。

人権でさえも、新興宗教のようになる

人権を利用して、政治をすれば、そうなり得るってことだと思う。
それは、欧米諸国が国内でやってること、中東で行ったことをみれば、明白な気がします。

政治が絡むから、経済活動が絡むから、社会が絡むから

1.教義がわかりにくい
2.変な(でかい・奇抜なデザインの)建物を建てている
3.政治に介入してくる(場合がある)
4.やたら他人にアプローチしてくる
5.非科学的なことを言い出す
6.献金を迫る(?)
新興宗教が胡散臭い6つの理由


伝統?の宗教でも似たようなものだと思うけどね。

個別のところで言うと、「現在の貧困や経済原理」や「グローバル化した社会の問題」、「クローン」、「宇宙問題」、「性差別」や「インターネットやメディアの問題」、などお釈迦様やキリスト、ムハンマドが生まれて教えを解いた内容やその次代の考え方では解決できない。というか時代背景を考えると当然といえば当然で、これは伝統宗教が悪いとかではなく、時代が代わりすぎてしまったから新しい考えや教えが必要だよねという考え方が1つ。
マジレスするね。 一応自分はどことは言わないけど、とある新興宗教を信じ..


思想と宗教の違いは、ほんの少ししかないんじゃないの?

人権とかxxx主義とかそういうものでしょう。
でもって、それが正しいと思ってるので、他の価値観は間違ってることになってるし・・・。

だから、分かりやすく説明しますとかいっても、答えはこっちで、これを選ばないのなら、理解できてませんっていう話になりがちだと思う。
啓蒙してるのに、洗脳と変わらないとか・・。

宗教だと啓蒙が布教にかわるだけでは?

新興宗教だけやばいの?

ほとんど、属性は変らないのに?
本当は、新興宗教でなくてもやばいけど、多数派を敵に回して排除することは不可能なので、多数派は問題ないことにしないといけないからだと思う。

だからこそ、
・政治に介入して多数派に
・他人にアプローチして、多数派に
・献金を募って、多数派になる資金源に
・変な建物をたてて、多数派にも負けない勢力に
とかでは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。