「うつ病とか関係ない話」をうつ病特有の話だと考えると、混乱するよ

長い付き合いの友人(30代・男)がいる。
ヤツは欝を患っていて、現在無職。



励まして支えてやるべきところではあるが、どうにも厳しいことを言ってしまいそうでなかなか連絡出来ずにいる。
思いやってやれない理由のひとつは、遊びは出来るということだ。


欝のつらさは傍から見てもわからない。
わからないから責めたくなる。
それはまずいというのはわかる。
ならば、触らないようにするしかないのか。
いっそどうでもいいと思えれば見捨てられるのだがなぁ。
欝の友人には触らない方がいいのか?


親として、子供を説教したいという時があるとして
そうできない時に、
子供をどうでもいいと思えば、見捨てられるのになぁという思考に似てるんでは?

思いが強すぎると、行動の妥当性を評価しにくくなり、
帰って、裏目に出る説教をして、ますます状況を悪くしてしまいがちなことはあると思う

資金援助?!してあげるのが、個人的には良いと思う

本当に心配なら、資金援助してあげたらいいとおもうけどね。
これで好きなものを買って食べてねみたいな感じで・・・。

でそのお金で、ゲームや漫画を買われたら気にいらないとかいう感じなら、もともと友達でも何でもないんじゃないかなぁと思う。つまり、思い通りに相手を動かしたいだけ。

別にうつ病でなくて
無職で困ってそうな友人なら、そういうことをしてあげることもあると思うんですね。

A.無職であることをせめて、説教して更生させるのが友達だ
B.無職でお金に困ってそうだから、食事でも奢ってやろうか

どっちの路線でもよいとは思うんだけど、
「A」を選択する人って、僕はご遠慮したいなと思う。

説教より、実際に就職先を紹介してって感じ。

まあ、付き合い長くて、信頼関係ができていたら、AでもBでも問題ない場合が多いと思う。
信頼関係があるので、気持ちが分かるので、その言動とは別に、ありがたいと思えるからです。

うつ病を特別扱いする必要なんてない

励ましてやるだけなら、苦言を呈する必要なんて全然ないと思うけどね。

たとえば、病院にお見舞いに行くのに、花とか美味しいものを持っていけばいいわけで、余計なことをする必要なんてぜんぜんないと思う。

励ますにしても、状況を良く知ってからでないと、ダメなのも似てると思うんですね。状況によっては、職場の話、仕事の話を一切しないっていう気遣いさえ必要なのは、似てると思う。

専門家でもないのに、民間療法のこれがよいとか進めるのも、相手にとっては迷惑なのでそういうことを控える人も多いかと思う。

うつ病に関して、こうしたらよいとかいうのは、民間療法を進めているのと似たようなものだと理解したら、余計なことを言わない方がよいのはよくわかると思うんだけどね。

仕事は出来てるけど、集中力や作業効率が落ちてることもあるよ

欝の友人には触らない方がいいのか?

遊びは出来るって言うけどさ、内面的には遊べてないってパターンもあると思うよ。漫画やゲームを買って、遊ぶけど、心の内側で遊べてない。だから表面だけ見るのは辞めた方がいいかもねえ。

2015/04/20 21:56

遊べるんなら、仕事できるんじゃないの?という論理も作れるんだけど
そういう状態の人が職場復帰して、仕事してもらったら、周りはかなり迷惑に感じると思うよ。

だって、仕事は一見できるように見えるんだけど、やっぱりそんなにできないんですよ。

人っていうのは、実際に迷惑をこうむらない限り、そういう現実を理解出来ない傾向にあると思うんですよ。

病気なんだから、治療に専念して、娯楽なんて捨てるべき?!

頭だけで考えるから、そう思うだけです。

癌だって、痛みが出ても、1日中いたいわけじゃなくて、
普通に生活できるような時間もあることが多いわけで、
そういう時間に、やりたいことをやっても、問題ないのと似てると思うんですね。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアで現在休職中2ヶ月近く休んでるのは休みすぎ? - 病気 | 教えて!goo
椎間板ヘルニアの保存治療で会社を休職した方いらっしゃいますか? - Yahoo!知恵袋

IT系でうつ病以外に見かける病気に「椎間板ヘルニア」とかもある。

これも一見普通に仕事できそうなんだけど、長時間椅子に座っているという状態がよろしくないみたいで、時短勤務とかしたい人たちがいるわけなんですね。

でも、周りってそういうのに無理解なんで、カラオケとかそういうのは平気なんだとか思うわけです。

欝の友人には触らない方がいいのか?

で話しは戻って、あえて触れない方がよい場合もあるでしょうと思う。
それはうつ病とか関係ない話。

相手が、どう感じるか?というのが重要なので・・

「励まし」は悪いことではないが、
相手がそう感じるかどうかが問題であって、

うつ病関係なく、病人相手に励ます時に、言葉や状況を選ばないとダメなのは一緒だと思うんですね。

言いたいことをいうのが目的で無くて
励ましたいという気持ちを伝えるのが重要なんだとおもうなら。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。