炎上しないと、決断できない上司もいる

炎上する前に、手を打ってほしいんだけどと思う人がほとんどで、僕もその一人だけど、
多くの上司が、炎上してからでないと、動かない、手を打たない、決断しない傾向にあるそうな気がする。

熟考型なのかなんだかわからないけど、とにかく指示が出せない上司にイライラしている。
こっちは炎上しかけて、その火消し対策を聞いてるのに、指示が曖昧。
要するに「自分でなんとかして」ってことか?



勝手に動いたら動いたで、なんだかんだと後から言われるんだから、たまらない。

炎上しかけているのに的確な指示が出せない上司にイライラする
archive.is:炎上しかけているのに的確な指示が出せない上司にイライラする


・指示が出せない
・決断できない

理由というのも実はあって、その理由を加味しないで、無能だとか上に立つべきでないというのはちょっと飛躍しすぎてる気はする。

ただ、部下の立場として、男気?のない上司は、困ったもんだというのはその通りだと思う。

指示出せない、決断できない上司

たとえば、炎上する前に対策をうって、炎上しないようにしたいのに、
実際には、炎上しないと、決断できない上司というのもいると思う。

その場合どうすればいいの?といえば、こちらも腹を決めて、炎上するのを待つしかないんですな。チキンレースみたいなものだと思う。

あとは、後からグシャグシャ言われても、(裁量権がある範囲で)勝手に動くかですね。でもって、ぐちゃぐちゃ言われたら、その倍逆切れするとかですかね。

この手の上司と付き合うのは、精神的にタフでないと、イライラして付き合えないと思う。

ある程度の炎上が想定済みで、それを黙認する路線の上司もいる

ここまでは言い過ぎでも、初めから残業・休出覚悟でプロジェクト計画を立ててる場合とかもある。その延長で、炎上するのをある程度想定済みでやっている場合がある。

部下としては炎上しない方が仕事ら楽でいいんだけど、少し炎上させたほうがなぜかコスト(人件費)が安く済む場合などがあり、そっちに流れる上司たちがいるわけです。

部下が不幸になろうが、人件費などを抑えて、成果を出した上司が評価されるので、そう流れるでしょう

悪循環な上司の場合

炎上しかけているのに的確な指示が出せない上司にイライラする

上司がプレーヤーとして優秀なタイプで、マネージメントは下手だけど実績が言葉に重みを持たせていたが、実績が残せなくなっていくとそんな風になるってのを最近感じている

2015/03/27 17:05

こういう感じの上司。
結局、実績を残せない上司は、実績がないがゆえに、思い切った手が打てないので、ずるずるダメな路線に落ちがち・・・。
思い切った手が打てないから、ますます実績が残せない。

実績残せなくても、立場さえ維持できればよいという考えもあるので、その路線の上司もこうなりがち。

上司の上司に相談するとか・・・

この手の話に良く上がってくるけど、多くの場合その手法もあまり意味を持たない場合が多いと思うんですね。

会社では、理不尽なことをする人ほど、成果をだし評価される傾向にあると思う

絶望的な一般論だけど、そういう傾向はあると思う。

つまりですね、部下も理不尽なことをしないとやっていけないってことなのかも。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。