僕たちの社会は、「正しさ」だけで構成されていないという欠陥があると思う

この勢力は、世界にとって必要なのかも

日本の貧困層を救ってくれるのはイスラームしかないって確信した。 - 拝徳
日本はイスラム国を救うべきや否や? - 拝徳

勢力バランスとして、残ったほうがよいのかもと思わなくはないのと、なぜ、僕がひかれてしまうのか?がちょっと疑問だったんですね。

引用先の人が何を考えているのか読み切れてないので何とも言えないけど、まあその手の主張があまりしにくそうな世の中なので引用しました。

「イスラム国」がいかにダメで、非人道的で、男尊女卑?なのかとかはいくらでもかけると思うのですが、そもそもそういう風な報道になってるから簡単にかけるというのはあると思う。

僕たちの社会は、「正しさ」だけで構成されていない

もしかして、これが原因かもしれないとちょっと思うわけです。

でもって、「正しさ」を道具として使っていることが多いという事なんです。
社会は「正しさ」だけで構成されていないのに、社会にとって都合の悪いことは「正しさ」という道具をつかって排除しようとするという構造ですね。

日本を含めて多くの人たちは、たぶん「必要悪」というのが大好きなように僕は思うわけです。
社会の構成要素に「必要悪」という便利につかえる万能のカードがあるわけです。

じゃぁ、何が「必要悪」で、なにが「必要悪」じゃないの?というのは、
正しさだけで構成されていない社会で、「正しさ」という観点では区別できないのではないか?という話です。

必要悪は最小限でなければいけないという条件があるとかもあるかもしれないけど、何が最小限なのかは分からない気が島くはない。

正しさと必要悪のはざまで、カルト?にひかれてしまう人たちがいる

逆にですね、カルトに仕立てあげたい人たちがいるという感じですけねぇ。

今の世の中、「正しさ」をアピールするのに、非人道的行為とか、男尊女卑とかをアピールすれば、それらしくなるという感じがしなくはないです。

でも、必要悪というのを導入しているので、「正しさ」にもとづいて、「正しくない」ものを排除するのに、非人道的なことをしても良いわけです。

勝者になれば、正しさの基準になれる社会

論理は、正しさを検証する道具でなくて、正しさを強要する道具に成り下がっていると思う。

正しさを導入しすぎると、もしかして国は崩壊するかも

そうなる危険性がある場合は、その国の国民がそこそこ豊かな場合においては、正しさを導入するのを阻止する人たち多数だとおもうけどね。

その国の国民が貧しかったら、これさいわいと便乗して、革命?もどきがおこるだけかと。

現状、そこそこ豊かな人たちは、正しさの基準にはなりえない

人として正しい行為なんだけど、でもマトモに補償すると税金があがるとか、経済的コストにあわないとかあると、人道的な行為なのに賛成する人たちが極端に少なくなるというのと似たようなものでしょう。

で、都合のよい正しさをつくりだすわけです。
リスクとベネフィットとか、いろいろ・・・。

お金の問題がないのなら、そっちのほうが正しい行為というのは依然とあるのだけど・・・。

貧困をなくすというのは、ぬるま湯につけて、牙を抜く路線だと思う

現状の社会や体制に、うまく組み込むことに成功すれば、
反社会的な行動を抑制することができるという論理だと思う。

でも貧困をなくすのは難しいとなれば、
現状の社会との一体感を感じさせるというのがお手軽にできる路線だとは思う。

ナショナリズムとかそういうのは、そういう路線で、牙を抜く路線だと思う。

宗教について

イスラム教がそのようなヤバい宗教なのだとしたら、なぜそれを信仰している人が現在この地球上で15億人、じつに地球人口の4分の1、宗派で見ると世界で最も信仰されている宗教なのだろう、と。
日本の貧困層を救ってくれるのはイスラームしかないって確信した。 - 拝徳


まあ、その手の論理の反論に、イスラム教でもいろいろな派?があるとか・・・。
個人的には、キリスト教もたいがいヤバいと思ってるけど。
宗教って、このエントリーでかいた「正しさ」と同じ性質のものがあると思うんですね。

たぶん、多くの人が信仰しているという事実は、それが「正しくない」としても排除するのは無理で、
そもそも、多数派が「正しい」と言いだせば、それが正しさになる可能性のほうが高い。

勝者が正しさの価値基準になるように、信者の数が正しさの価値基準になるとは思う。

無宗教?な日本人だと、必要なのは宗教でなくて、社会の仕組みや体制だというとおもうけど、キリスト教圏では、キリスト教は必ず必要だと考えられていると思う。

日本だって、道徳観やモラルが、社会の仕組みや体制とは別に明らかに必要な感じだし・・・。

貧困層だけがカルトにひかれるわけではない

権力者や金持ちだってひかれる。
現状の路線を強化して、より自分たちが豊かになれるような思想には、簡単にひかれる。
ただ金持ち連中は、表立って過激なことをしなくても、この世の中を変えれるという立場にあるので目立たないだけ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。