自己主張しないことが、僕の自己主張なんです

・能力高い人には、その能力を使うように勧める
・自己主張が苦手な人には、自己主張できるように助言する

いろんな話があるけど、世間一般的に良いってことを勧められて迷惑だっていうのはあると思うんですね。

そういう時は、ちゃんと話せば分かってくれることが多いと思うんですね。

自己主張が苦手でだけど、そもそも自己主張しなくないんですみたいな考え方の人はそういう風にいえば理解してもらえると思う。もちろん、自己主張しないことのデメリットもあるけど、それを受け入れる覚悟もあるみたいな話をすれば、理解は得られると思う。

世の中いろんな人がいて、こちらが思いもしないようなロジックな人って意外と多いんですね。でもって、そういう人でも、ある程度話を聞けば、納得ではできないけど、理解はできることが多いように思える。


こんなのちょっとした派生形で考えたらよくわかるとおもうけどね。
・出世しないとダメ
・結婚したほうが良い
・子供がいたほうが良い
そんなのに置き換えたらすぐにわかるんじゃぁ?
今はこのあたりの価値観は多様化してるので、同じだとは思えないだけで・・。

周りに、はっきりそういえばよい

子供の頃からそうだったのだが、どうも周りの期待と自分の希望がズレている。



学生の頃は「リーダーになるべきだ」なんて先生も担ぎ上げて、委員長だとか生徒会だとかやらせようとした。


で、次に社会人になってからも「お前はもっとレベルの高いところで活躍できる」なんて言われて、東京だとか中国・アメリカなんかとの取引に回そうとしてくれた。


高いレベルで活躍できると言ってくれている人たちには申し訳ない。
でもあなた達は俺がいなくても大丈夫でしょ?


俺がいないとダメな人たちもたくさんいるんだよ。そんな人達のために、俺は生きていきたいんだ。
周りの期待と自分の希望がずれている人生


生き方は自由だけど、自分のために生きない人はダメだなぁと思う。
まあ、「身近な必要とされる人のために生きたい」という自分を大切にしたいという意味合いなら、自分のために生きてると思う。

引用先の人は知らないけど、自己陶酔型の人って、なんかずれてる気がするけど・・・。

>高いレベルで活躍できると言ってくれている人たちには申し訳ない。
>でもあなた達は俺がいなくても大丈夫でしょ?

親切心で言ってくれてるだけで、別にあなたを必要としてるわけではないと思うけど・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。