「モヤモヤするブログ」に、過剰に反応する人たちも同類だと思うよ


反論?批判?する人も、「なんか感じ悪いよね」て済ませれば、世の中平和なのに、

「俺たちは正しい、正義の鉄槌を下すべき!!」
「謝って済む問題じゃないだろう」
「本当に反省してたらそんな文章にならない」

みたいな感じで、同類になるから、

逆に、正しいはずなのに、感じ悪い人たちの仲間入りするんじゃないかなぁと思う。

価値観が一緒の人の間では、そういうのが分かりにくいだけ。

・イケハヤさん
・ミニマリストの人

僕は、どっちかというと共感できないけど、そういう人もいるんじゃないかなとは思う。
至上主義者?とかそういう感じの人たちは、みんなそんな感じだよ。


最近は、なぜ炎上しているかその理由が分からない人がいる?!

そういう認識の人もいるんだけど、
周りが馬鹿だと決めつけてる感があるんだけど、
そういうのは、自身では認識できないんですね。

だって、自分たちが考える炎上する理由が正しくて、
でもって、それを理解できない、もしくは、期待どおりの反応をしない人たちは
馬鹿だと思ってると思うんだけど・・・。

それって、同じ構図じゃないの?

感じ悪い書き方は、実は同じ価値観を持つ者の共感を得られやすい

「よく言ってくれた」みたいな感じ。

でもって、人格攻撃していても、その部分には気づきにくい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。