助けてほしいと言わないから、助けられなかったんだよという友人

エスパーではないので、助けてくれとちゃんと言ってくれないと助けてあげれないんじゃないの?という論理は正しいように思うが、それは勘違いだと思う。

自分が助けを求められればできる範囲でなるべく頑張りたいと思ってるけど、
そもそも伝わってこないことにはどうにも動けない。



「助けて」と言えない人は「察してほしい」し、
「察せない」人としては「ノーヒントでは無理」だし。
助けてほしいときに助けてくれなかったから友人として頼りがいのない奴だ..


・気づいてあげられなくて、ゴメンね
・なにもできなくて、ゴメンね

とまずは思えない、言えない、考えられないのはなぜか?って言う部分もあると思う。
この返答には、察するとか気づくとかいう能力は必要とされない。

・出来る範囲で
・なるべく頑張りたい

とか言う人も、たいてい、なんかあった時は期待できない系統の人だと思う。

もちろん、僕の書いてることが正しくて、世の中の主流だとは思わないが、僕みたいな価値観の人も少なからずいるってことです。

追記

助けてほしいときに助けてくれなかったから友人として頼りがいのない奴だ..

察してもらえるわけないって頭でわかってるのに明確なサインを出せない。本人ももどかしい気持ちでいっぱいなんだよな。気付かせてあげられなくてごめんって私は思ってる。

2015/05/13 01:13

僕の日記(記事)は、まやかしの言葉で、理想は上記のような感じの考え方の人だとは思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。