「家庭を持ってない男は半人前」が事実でも、そういうことを言う人は別の「半人前」なのかも

で、そういう指摘をする人は、根性がひねくれてるか、性格悪いですと・・。



「家庭を持ってない男は半人前」ってのがちょっとわかってきたって話…結婚は様々な事を学べるよ | Web論

どんな経験に影響を受けるにせよ、それはベクトルの向きの変更であってクオリティの上下とは関係ないと俺は思う。/「自分もそうだった」式の理解を示しながら見下すのっていちばん厄介で攻撃的なやり口だよね。

2015/05/08 12:07

書きたかった内容は、これ。



別の半人前かもしれないという疑念

繰り返しますが「結婚をしてない男は半人前だからアカン!」とまでは言いません。結婚してなくても凄い人はたくさんいると思う。

でも単純に「結婚や子育てのあれを経験してないとわからない事も沢山あるよね」と思うと共に、結婚をした事がない人が「所詮結婚なんてさ~」って言うのは間違ってるとは思ってます。
「家庭を持ってない男は半人前」ってのがちょっとわかってきたって話…結婚は様々な事を学べるよ | Web論


言葉を選んでるけど、結婚してない人は半人前にだとおもってると思う
別に悪いとは思わないけど・・。

・結婚してなくても凄い人がいる ->でも、結婚で得られる経験をしていないので、その部分では半人前
・結婚したことがないのにアレコレいうな ->結婚で得られる経験は大切なもの。

という価値観に基づいていると思わなくはない

ゲーム(読書・旅行)をしたら、新しい世界もみえて、良い経験になるよというのとはちょっと系統がちがうような。
人間として、上等な人間になった感を感じるかどうかが違うんだと思う。

料理が得意な某タレント 「料理ってのは要は段取り。頭が悪いとできない」
某プロ野球解説者(元プロ) 「勉強してなくて学校の成績は悪いとかってのはあるけど、いい選手は例外なく頭がいいですよ」
英語が得意な元職場の先輩 「先生が言ってたよ。頭のよしあしは語学ができるかどうかでわかるって」
某音楽家 「音楽は感性じゃなくて計算で作る。頭がよくないといい曲は作れない」
PCが得意な知り合い 「初心者にPCを教えてると、その人の頭のできが本当によくわかるなw」
みんな自分のことは頭がいいと思ってる


人間って、いろいろ、勘違いしやすいんだと思うんですね。
あと、人は、自分と同じ属性の人を持ち上げたくなる傾向にあるかと思う。

たとえば、ヤンキー批判している人がいるとして、
ヤンキーの自慢の仕方を批判してるんだけど

その人は、知性だとか学歴だとかをヤンキーと似た手法で自慢してるんだけど
ヤンキーと自身は、方向性が違うだけで、似たもの同士だと思えないのと同じかなぁと思う。

肉体自慢するのと、知識自慢するのでは、どのていど違うか?なんですなぁ。
まあ、馬鹿にしているつもりはなくても、馬鹿にしているからこそ、そういうのに気づけないというのはあると思う。

家庭をもってなくても、部下を持つだけでも似た経験は出来るんじゃないか?とかもあるとは思う。

経験をして、なにかに気づくと、それがものすごく特別何か大事なもののように思えて、僕も含め、悟った気持ちになってつい高等な人間になった気がするんですね。

今まで、分からなかったけど、属性が同じになったので分かった・・・

ブラック企業に勤める人の気がしれない。辞めればいいのにと言ってたのに
自身が似たような状況に追い込まれると
急に、今までの自分は間違っていました、こういう理不尽なことがあることを知りました
みたいになる人たちもいるけど

実際には、属性が同じになったので、自身を擁護するために、理解できるようになったというスタンスになってることも多いと思う。

利害関係一致同盟みたいなもの。

自身の苦労には価値があるが、他人の苦労は要領が悪いだけ

似たようなロジックに、そういうのもあります。

僕も含め、少なからずの人がそういう意識は無くても、そういう方向に勘違いしてしまいがちだと思います。

・家事や子育ては大変
・会社の仕事は大変

どっちも大変なわけですが、そういうムードにならないこともあろうかと思う。

「大変」という概念と「大切」という概念はちがうんだけど、
多くの人にとっては、それも勘違いしがちなんですね。

その人が大切だと思っている方向の「大変さ」とそうでない方向の「大変さ」には、明らかに違うと考えてしまいがちである。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。