合理的思考で、豊かになること、貧しくなること

一体誰に向かって言ってるの?
食事を作ってくれた人への感謝の気持ちならわかる。だったら作ってくれた人のほうを向いて「ありがとう」っていうのが正しいよね。俺はそうしてる。


食事前に手を合わせて「いただきます」をいう人は育ちが良さそうに見えると聞くが、俺は全くそうは思わない。無意味なことをやっている、合理的思考のできない人間だと思う。
むしろ、食事を作ってくれた人への直接的な感謝を優先しない、不躾なやつだと思う。
「食事前に手を合わせて『いただきます』」に違和感がある

そもそも、「感謝」と「正しさ」とは相性が悪い気がするけどね。
だから、お金を払っているのに、「いただきます」と言わないとダメなのとか、不毛な話が出てくるのだと思う。

人によるけど、こんなの、「今日はいい天気ですね」と同じかもしれず、「そんなの見たらわかるじゃん」と言ってしまったら、いろんなものが終わってしまうと思う。

合理的思考で、豊かになること、貧しくなること

合理的思考で豊かになることばかり目に行くが、実はそうではない面もある。心が貧しくなるとかそういう話でもない。

・合理的に考えなさい
・論理的に考えなさい
・冷静に考えなさい

で、集団の行動を抑制しようとするときは、

集団の豊かさをコスト安く実現するには効果的であるが、その集団の個人のみんなの豊かさを保障してくれるものではない。

というのは、少数の犠牲(我慢)の上に、豊かさを維持したほうが、コスト安いから。ある意味合理的。

でも、一部の人は泣いてるかもしれないし、より不幸になってるかもしれないということだけ。

まあ、例外があって、一部の力ある人たちの尻拭いを、このままでは経済が破たんするからみんなで援助したほうが良い的な論理で、多くの人たちが損?するパターン。


合理的思考ができない奴は、困る

・行動を制御しにくい
・説得しにくい

ようは、集団か自身にとって邪魔な存在だとおもうから、困るのでは?



成功しているビジネスマンは、合理的思考ができる

「ロジカルシンキング」ができるということです。

しかしそれは1つのスキルであって、これ以外のスキルもないと成功しません。

コミュニケーション能力です。
たとえば、イスラム圏で商売するのなら、その風習や文化を尊重しつつ、それでいて円満に進められる行動力が必要とされます。

別にイスラム圏でなくても、同じ日本の同じ職場の人でも本当は、同じです。

合理的思考であることをメリットと考えるのなら、合理的思考で、不合理な思考も認めないとダメになってくるとは思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。