「ぼっち飯」がバカにされるのは、一緒に食べる友達いないの?っていう話では?

「ぼっち飯」がバカにされるのは、一緒に食べる友達いないの?っていう話で、友達いるのなら別に一人で食べてても馬鹿にされない気がするけどね。

実際には、多くの人は馬鹿にしてなくスルーだと思うけど、当人は、馬鹿にされている、気まずいって感じがちなんじゃないかなぁと思うけど・・。

別に友達いなくてもいいと思うけど、結局さぁ、「ぼっち飯やヒトカラのような単独行動」を肯定している人たちだって、友達いないことをバカにする態度まで否定できてない気がするんだけどなぁ。

・友達と行動するのも良いけど、一人で行動するのも楽しいよね
・たまたま友達と予定が合わなくて、一人で行動したけど悪い?
・一人でも集団でも、楽しいよね

そんな論調なので、友達いなくて、常に一人で行動して、それでも楽しく生きている人たちを肯定できてませんよね。どっちかというと、否定してる感じ?!

正論言えば、どんな理由があっても、人をバカにしたり、蔑んだりしたらダメだろうというのはあろうと思う。

あと、友達いない人をキモイと思うのは、仕方がない面があると思うよ。
欧米人で、無宗教な人間をキモイと思うのと似た側面があると思う。

一人で行動する人キモイと思うのも、似たようなものなんじゃないの?
だって、一人で行動する人は「我が強そうな人ばかり」ってレッテル貼れば、そんな雰囲気でしょう(汗)。

「ぼっち飯やヒトカラのような単独行動を馬鹿にする風潮があるが、それをするのは声の大きな少数派。ほとんどの人は一人客を気にしない」がど正論過ぎる - Togetter

俺ですら「一人ぼっちの〇〇は恥」みたいな後ろめたい感じが少量ではあるが心の深層に確実に存在してぬぐいがたいので、この刷り込みは本当に根深いと思う。こんな「正論」をわざわざ主張しなきゃいけないのもそう。

2017/12/01 02:02


文化か信仰なんでしょう?
多くの人が信じてるわけだし・・。

・集団よりも、一人の方が好き
・一人で活動するほうが好き
・友達は作れないけど、実際、友達は世間体だけ必要なだけ

とかでも、問題ないと思うんだけど
たぶん、公言すると、人間的に問題ある人って思われると思うんだけど・・・。

いろいろ

「ぼっち飯やヒトカラのような単独行動を馬鹿にする風潮があるが、それをするのは声の大きな少数派。ほとんどの人は一人客を気にしない」がど正論過ぎる - Togetter

「ぼっち飯やヒトカラのような単独行動を馬鹿にする風潮があるが、それをするのは声の大きな少数派。ほとんどの人は一人客を気にしない」がど正論過ぎる - Togetter

日本にいる限りはあらゆる単独行動は許されてると思っていいと思う。だが欧米は全く違うからな。

2017/12/01 02:45

「ぼっち飯やヒトカラのような単独行動を馬鹿にする風潮があるが、それをするのは声の大きな少数派。ほとんどの人は一人客を気にしない」がど正論過ぎる - Togetter

一人でなんでもするマンたちも逆の人のことバカにしすぎでブーメラン感すごかったわ例の映画館の件 自分と違う人をバカにするのをやめましょうねって話だったはずが同じことしてどないすんねん

2017/11/30 17:03

ほかにも、「おひとりさま」用の旅行ツアーや、学校の食堂にも1人用の席があることなどを紹介し、このような「おひとりさま」に優しい都市で生活するなら、「孤独イコール寂しいではない」と記事は結んだ。
日本は世界一「ぼっち」に優しい国? 中国メディアが指摘 - ライブドアニュース


日本ほどおひとりさまに優しい国はない - 世界のカップル文化 - Togetter

その他

ありえる ヨネ子 2010年7月3日 17:39
フランス人と結婚している者ですが、フランスなら外国から遊びに来た妻の友人の案内に終始付き合うことはありえる、と思いました。フランスは「つがい文化」の国ですから、カップルは常に一緒にいなければいけないという強迫観念のようなものがあります。



ただ、欧米といっても国や地域によって文化や習慣はそれこそ千差万別ですから、トピの質問文は「フランス人と結婚された方に質問です」のほうがよかったかもしれません。日本人の文化習慣についてきくのに「アジア人と結婚された方に質問」といっても的外れの回答が来ますよね?
欧米の方と結婚された方に質問です : 生活・身近な話題 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


 アメリカに暮らしているとつくづく夫婦や家族の大切さを過剰なぐらい強調する社会であることを実感する。公式な懇親会やパーティーに招かれる際は、結婚している人は夫婦単位であり、独身者でもパートナーや恋人を連れてゆくことが多い。



 アメリカの社会は、枠組みがカップルで行動するようにできている。例えば「2人1組」だと1つ上のサービスを受けられたり、料金が安くなったりする。ホテルや飲食店などでは「2人1組」単位のサービスが基本で、1人では割高あるいは注文できないこともしばしば。ホテルの特典などでも2人分なら朝食が無料になるという具合だ。かたや、晩婚化が進み、単身世帯が増加する日本では、コンビニやスーパーなどでは1人分に食材を小分けするなど「お1人さま」向けのサービスが増えている。
夫婦での行動が求められる米カップル社会 カップルだけ無料のホテル朝食 WEDGE Infinity(ウェッジ)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。