「できません」という「プログラマー」が、ブラックを作り出すこともある

受託開発のIT系しか経験ないからわからないけど、自社開発だとここまでヒドイのは少ないだろうなーと思ってる。
そもそも興味のない業務システムじゃなく、一般公開してるウェブサービスなんかだと自分も1ユーザなわけでモチベーションが違いそう。
そういうところだとプログラム書く人に決定権があるかはわからないけど、自分がこうしたほうが良さそうと思うものを作れる方が同じ細かな修正の繰り返しでも良くしていこうと思える。



IT系はホワイトと言われる未来はいつかくるのだろうか・・・
客のせいでブラックなんだけど


ディレクター?に権限があって、プログラマーはカースト的に最下位のところだと一緒だと思うよ。
ゲームであっても、一般向けのWebであっても・・・。

プログラマーが、下っ端なので仕方がないんですよ。
プログラマーが上に立てばよいかといえば、ビジネス的に転ぶ場合が多い気がするけどね。

プログラマー系の仕事で、プログラマーが下っ端でないものってあまりないような。
海外だったらあるのかなぁ?たぶん、ないんじゃないの?

ブラック=矛盾なので

結局、弱いものに押し付けて解決するという手法になってしまうと思う。

客のせいでブラックなんだけど

自分はIT系の営業で「客がこういう感じに変更してくれって言ってるんだけど…」(俺)→「できません」(プログラマー)みたいな板挟み状態で結構ツラいんだが、この増田は客と直接やり取りしてるのかな?

2017/07/07 16:55

・予算で不足でできません
・日程的に出来ません
・技術的にできません

なら良いと思うんだけど

・仕様変更を受け付けたくないので、できません
・やりたくないので、できません
・プログラマーの立場向上のためにできません

とかだと微妙だと思うんだけどなぁ。

予算(損益)管理している人がOKといえば、ビジネス的には引き受けないといけないのでは?
まあ、工数が増えるけど、元の工数でやってくれとかいわれたら、そりゃぁプログラマーの立場でもできませんって言わないと、ダメだとは思うけどね。

>この増田は客と直接やり取りしてるのかな?

たまに、直接やりとりしてくれるプログラマーもいるけどね。
でも多くの場合は、顧客と直接話させると、トラブル元になるとは思うけどね。

ルールが多いという救い

簡単だ、ルールをいっぱい作ると良い
【IT】開発スピードは全力で落とすべきである


ルールが多いと効率が悪くなる、自由がなくて息苦しいとかいうプログラマーもいるけど
実際問題、ルールがいろいろあると、結局は、自身を守れる・救いになると思うんだけどね。

だって、ルールがなくなって、開発スピードが上がったとしても
結局、時間単価は同じなので、給料は下がるし
おまけに、トラブルが多数発生すると思う。

たしかに、ルールは無駄な部分もあるけど、でも過去のトラブルなどの経験則から出来上がったものも多いわけだから、その部分を軽視してはいけないと思う。

受注額があがっても、給料に反映されるかどうかは別

顧客が金を払わないから悪い論の弱いところは、
顧客が金をきちんと払った場合に、ちゃんとプログラマーまで還元されるか?っていう話がある

まず、プログラマーとしては、無意味な仕様変更を受けたくないというのがあると思うけど
金さえちゃんと払えば、無意味な仕様変更をガンガン受け入れてもよいとおもえるかどうか?とかあると思う。

また、金があるからといって、人員をちゃんとそろえたくれるかどうかは、顧客の払うお金とは別の問題だったりすると思うよ。

お金がないので人員をそろえられない=>正しいかも
お金があるが、利益を減らしたくないので、人員をそろえたくない =>正しいかも

という落ちもあるしね。

おまけ:ホームページビルダーとWordpress

グラフィックデザインがメインの会社で社内でたったひとりのWebデザイナーなんだけど、今やってるWeb制作の案件がちょうどこんな感じ。
ホームページビルダーで更新できるように、レスポンシブで、記事なんかを色々と書きたいということで静的サイト50ページほどを作成。
明らかにWordpressなり使ったほうがお互いラクだと思うんだけど、それは断固拒否された。ホームページ・ビルダーでできないからだそうだ。
グラフィックデザインがメインの会社で社内でたったひとりのWebデザイナー..


ホームページビルダーでWordpress ってどうなんだろう | PROVAI.ciao

Amazon:ホームページ・ビルダー×WordPressでPC・スマホ・ガラケーサイトを作ろう Kindle版

バージョン17あたりから、Wordpress連携とかいう機能がホームページビルダーに追加されて、どうもWordpressでHPBが使えるようになってるようです。

少し体験版と本を読んで触ってみたのですが、私は挫折しました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。