相手に悪意がない場合は、そこに悪意を見いだすのは、よろしくないと思う。

ただ、「人類皆旅行好き」という前提の人間が周りに多すぎる。

「疲れてるの!?旅行いったら!?」
「長期の休みとれるの!?旅行いけるね!」
「次の休み私はパリ行くけどあなたはどこいくの!?」
「休み被せて旅行行こうよ!」

お前らは暇になったら旅行するしか選択肢がないのか。
「どこに行った」と言われても「へえ、行ったんだ」としか思わないのでやめてほしい。「どこへ行って、どんなことがあって、面白かった」という話をしてほしい。
旅行至上主義者ばっかりだ


旅行至上主義者ばっかりだ

旅行好きを敵視しすぎだ。相手だって旅行が好きで好きてたまらないってわけじゃなくて無難な話題として旅行話を振ってるだけかもしれんし。旅行は好きじゃない。休みの日は家にいたい。」って公言すればいい話。

2017/03/03 07:07

相手に悪意がない場合は、そこに悪意を見いだすのは、よろしくないと思う。

コミュ下手なんだと思うよ

「どこに行った」と言われても「へえ、行ったんだ」としか思わないのでやめてほしい。「どこへ行って、どんなことがあって、面白かった」という話をしてほしい。
旅行至上主義者ばっかりだ


面白いこと何かあった?と聞けない・思えない時点で、コミュ下手だと思う。そういう話をしてほしいなら、きかないと。察しろみたいなのは無理でしょう。

でもって、旅行が好きでないといわないで、家でゴロゴロしてるのが好きとかそういう表現できない時点で、コミュ下手だと思う。別に何かを否定しなくても、伝えることはできるはず。

他の趣味なら、相手の趣味も当然それだとして確認もせず話を始めることなんてないのに、旅行に限ってはどうしてみんなそうなっちゃうんだ?
旅行至上主義者ばっかりだ


旅行を、今日の天気に置き換えても一緒なんじゃ?
天気になんか関心ないのに、天気の話を聞くのは苦痛みたいな。

趣味趣向の問題

たしかに趣味趣向が違うといろいろ苦痛を感じるのはその通りだと思う。

今でもあるかもしれないけど、男だったら
・「飲む打つ買う」系の話題
・「野球」やスポーツの話題
・「権威」自慢?の話
が当然とかそういう前提があったりするけど、

でも、関心ない人にとっては苦痛だけど、だからといって多数派じゃないってことだけですよね。
それと同じでは?

上記の例だと、(昔で言う)男らしくない男は、話が合わないし、相手も話す話題に困るみたいな・・。

旅行至上主義者ばっかりだ

大多数のひとが好意的なものに関してはこっちがスルーするしかないよなーこういう掃きだめで愚痴言うくらいは許されたい 子供とディズニーと結婚式が嫌いだがわざわざ言わないし好意的な素振りで聞く

2017/03/03 07:32

まあ、愚痴言っても、理解されないと思う。
あと、相手も意外と気を使って話をしてるけど、他に話せる内容が相手にもないってこともあると思う。

対話というのは、お互いの努力が必要

ただ、それはそれとして、やべえなと思ったことを追記します。

わたしはこの増田に一切「旅行に魅力を感じたい、好きになりたい」とは書いていません。なのに、「こういう旅行をしたらいいのでは」という提案が集まりまくっているこの状況に「マジで旅行至上主義者ばっかりかよ」と思ってしまいました。

旅行が別に好きじゃない人に旅行の話を強要しないでくれ、旅行に行くのが当然という価値観を押し付けないでくれ、旅行が別に好きじゃない人をそのままにしておいてくれ。以下の原文増田は怒りに任せて書いたので主張がとっちらかってしまいましたが、わたしが言いたかったのはそんな感じのことです、よろしくお願いします。
旅行至上主義者ばっかりだ


「旅行に行くのが当然という価値観を押し付けたという被害妄想はやめてほしい」っていうロジックでも同じことかけると思うけど?!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。