ポリティカル・コレクトネスって、本当に多様性を守ってるの?!

たぶん、一つの原理原則で、多様性が守れるほど、世の中は単純にできていない。
でもって、多様性とかいっても、誰かにとって都合のよい「多様性」にしかないと思う。

たとえば、社会にとって有用なある種の多様性って、個人の権利とは相性悪いはず。
つまり、多様性をまもるために、自由を制限しなければということもあり得るはず。

多様性という大義をつかって、多様性に付随する違うものを守ろうとする人たちも当然いるでしょう。
多様性なんてどうでもよくて、多様性に付随する違うものが大事なんですから、多様性を守っているとは言えないでしょう。

多様性を人権や、自由、民族主義、グローバリズムほかに置き換えても同じだと思う。
もう、純粋に何かを守ろうとしている人なんて、本当に存在するのかなぁというのが僕の感想。

多様性とは何か?!

種の多様性とか遺伝子の多様性を守るみたいなのと似たようなことになってるような。
病原菌と害獣(害虫)は排除しても問題ありません見たいな。

本当の意味での多様性じゃなくて、何らかの価値観で役立つものは残しておかないとという路線に近いと思う。
種や遺伝子の多様性を重要視するのは、一度なくした種や遺伝子は二度と復活できないとかいう神話みたいなものがあるからだと思う。

種の多様性や遺伝子の多様性ですらも、人権や差別、偏見などと絡めて、推し進めようとしていたわけですが、失敗してる気がするけどなぁ。

出生前診断で中絶とかする人たちもいるわけだけど、なぜか良くないことにされてるんですね。
うーん、個人の判断は尊重されるべきなのに、悪いことになっていて、選択肢をふさぐというのは、正しい行為なのか?みたいな。

いろんな建前というか嘘が混ざってるから、思想的にダメな気がするけどなぁ。

ポリティカル・コレクトネス

ポリティカルコレクトネスの主目的は、多様性を守ること。 - Togetterまとめ

前後よんでないけど、彼が言いたいのは多様性を守るといいながら、そもそも多様性を守るべき考え自体の運動が多様性を否定する(勘違い運動)動きに邪魔されるジレンマに陥っているって話じゃないのかと思うんだが。

2016/12/13 15:47

ポリティカルコレクトネスの主目的は、多様性を守ること。 - Togetterまとめ

「不寛容」に寛容ではない寛容、「多様でない」という一多様性を排除する多様性。ある種の強制性が生じると元の価値観をスポイルしてしまう。押し付けは逆効果。見せつけるのだ、より未来志向の価値観を。

2016/12/13 14:42

こっちも、いろんな建前と嘘が混ざってしまってるから、もう思想的にダメな部類に成り下がってるのでは?

多様性を守ると言いつつ、自身の利益を守るっていう路線に違いような。
明らかに、思想に溺れてるよね?理想に溺れてるよね?
でもって、理想をはっきりともう言えない状況になりつつあると思う。

理想が正しいとしても、その理想で不利益を被る人、なんらかの我慢を強いる人たちのことは無視している時点で、どうなのかなぁというのがある。
出生前診断で中絶とかする人たちの権利が軽視されてるのと似てると思う。

似たようなことは誰でも考える

はてブ見てると「ポリティカルコレクトネスの主目的は、多様性を守ること。」と「増殖する外来生物と在来生物の「交雑種」 放置し続けてもいい問題なのか?」が同じページに並んでいて、一人でなるほどと納得してしまった。

自分は「PCは多様性を守る」に同意する。
ただブコメに並んでいる「これ言ってる時点で守れてねーじゃん」というのも、まあせやな、とも思う。

ここで言う「多様性」は「生物多様性」と似ている。
外来生物や交雑種など、特定の環境・時代に対して「強い種」も「多様性」だと言ってしまうと、本来そこに住んでいた種が駆逐され、結局多様性が失われる。

そこに制限をかけようとする(この場合特定環境から外来生物・交雑種を滅ばす)のは、多様性の否定なのかどうか。
見ようによっては否定とも言えるわな。
多様性を守るということ


禅問答は、意味ないと思う。
素直に、多様性ではないというのを認めたほうが、はっきりすると思う。

言葉を厳密にして、多様性以外の言葉を用いるとかそういう風にしないと、崩壊しかねないと思う。

多くの人が賛同しなければ、
多くの人が真実だと思わなければ、
それは、嘘と変わりないものになると思う。

思想というのには真実はなく、
結局は、多くの人が真実だと信じることで力を持つものだと思う。

一種の、宗教。
真実だと思ってる人は、宗教でないと思ってるだけ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。