人格や性格を変えて、真人間になろうなんて考えないほうが良い

たぶん、表現方法を変えるだけでも、かなり違って見えると思うけどね。

>交際している女性に軽い気持ちで相談すると強く反対された。

思い詰めた風に相談したら、話が変わる程度のことだと思う。
思い詰めてるときって、周りを考える余裕がないし、また周りを考える余裕がないからといって批判されることはマレ。

イメージや見た目で損するって話なのかも。
表面上、軽いノリで、軽い気持ちで生きている人たちって、誤解されやすいと思う。

内面はまた別なんだし・・・。

>先日また機会が巡ってきたので気軽に転職しようかと考えた(上京する必要がある)。

・上京する必要がある
・転職の機会を待っていた

と、ノリの軽くない人が行えば、思慮深い行動と言われたりするかもしれないのだから

そんなにダメな行動なのか❓!

彼女は私の

・ちょっとしたきっかけで仕事を変えてしまえる我慢や”一貫性の無さ”
・自分が辞めることで周りの人間が迷惑を被ることを想像できない思慮の”浅さ”・気遣いの無さ
・金銭面の条件や業務内容の真新しさでのみ会社を評価しようとする態度の”傲慢”さ
・当たり前のように彼女がついて来てくれると思っている”自分中心”の考えの甘さ・”勝手”さ

を次々と指摘し、人格的に問題があると断じた。
30歳からでも人格は変えられるのかな


・一貫性のある人は、いろんなものに縛られやすいので問題あったりする。極端なのは、原理主義者みたいな感じになりがち
・周りのことを考えられる人間なんて、今の世の中、ほぼいない
・傲慢でも、結果さえ出れば問題ない。今の世の中、傲慢気味でないと厳しい
・相手を信じているから、自分中心的で、勝手になれるという部分があると思う。

別に、今時の感覚でみれば、そんなにおかしな行動をしてるとも思えないけどね。

・上京する必要があるという目的がある
・周りの迷惑とか考えていたら、転職できないし、転職させないように日本の企業はそうなっている
・何で会社を評価しようと、傲慢ではない
・自己中心的で身勝手なところもあるけど、相手に相談している時点で、その欠点はカバーできている

人格批判なのか?

””でくくったのは実際に恋人の口から出た言葉だけれど、
こうした強い非難を浴びても、私は彼女から離れたくないと感じている。
私は人格を改善して彼女に全面的に信頼される人間になりたい。
30歳からでも人格は変えられるのかな


今回の場合は、単に転職してほしくないっていう思いしか彼女にない可能性があると思うんだけど・・。
でもって、そういう利己的な不満を正当化するために、人格批判や正論とかがあると思う。

こんな恋人(彼女)はやめときな!!論

彼女がいかにダメなのかを、彼女と同じ論理で構成することは可能だと思うけどね。

人格や性格でなくて、価値観が違うので、そのすり合わせや、妥協をすべきとかしういう次元の話だと思う。

あと、正論系の話って、保守的になりがちなので、行動を促せないとは思う。

・転職やめときな
・この彼女はやめときな

みたいな論理展開には使い勝手がよいけどね。

30歳からでも人格は変えられるのかな

たぶん、変えれない。

今回の件関係ないけど
よく、なにか衝撃的なことがあって、真人間に生まれ変わりましたみたいなことをいう人がいるけど
3年も続いたのをみたことないけどね。

なぜ真人間になれないかといえば、真人間になることのデメリットの方が、その人にとっては大きすぎて耐えれないからだと思う。

性格や人格を変えるというのは、メリットがあるかといえば、なかなかそうは言えないと思う。

たとえば、今回の件なら、フットワークの軽さがこの人の生きる力であれば、
彼女の人格改善案?をうけいれるとしたら、たぶん、かなりのデメリットを受けると思うし、
逆に裏目に出て、生活(生きること)が大変になるかもしれないっていうオチがあると思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。