人の意見を聞く人間は、馬鹿が多い

だいたいみんな40超えるくらいから人の意見を聞かなくなるのはなんでなんや
失敗して気がつくのはまだええ方、
なんべん失敗してその都度アドバイスしても聞かずまた何度も繰り返す。
年取った分賢くなれや
だいたいみんな40超えるくらいから人の意見を聞かなくなるのはなんでなんや..


賢くなって、人の意見をきかないほうが有利っていうのに気づくからでは?

人の意見を聞くより
人に意見をきかす人間の方が
有利とか、そういう話では?

あと、アドバイスをきいて、良いことなんて、この世の中少ないような。的を得てるアドバイスって、大抵は、役に立たない感じだけどなぁ。

人の意見を聞く素直さと謙虚さが、なぜ人間性と結び付けられるのか?

そういうストーリを作らないと、馬鹿なことを選択する人たちがいなくなるからですな。

「立つ鳥跡を濁さず」とか、その典型でしょう。

損か得かを考えたら、そんな選択しないけど
美徳感や品の良さという別物で味付けすると、そっちを選択する人たちが増えるということですね。

人の意見を聞いて、本当に役立ったことあるの?

本当は、人の意見を聞かなくても、その選択をしたとか、気づけたとかそういうオチはあるとおもうけどね。

そもそも、人の意見を聞くのがうまい人はいるけど、実際にその意見を採用してないかんじなんですけどね。

特に、成功した人や、優秀な人は・・。

何度、アドバイスしても、同じ失敗を繰り返す

でも、そのアドバイス通りにしても、違う失敗をするだけなのでは?

違う失敗をするのと、同じ失敗をするのとでは、同じ失敗をしてたほうが賢いっていうこともありそう。

IT業界でも、毎回炎上してたり、毎回トラブってたりしますが、
そうなることを全体に、契約をとってスケジュールしているのに、

なぜ、反省して、炎上しないようにしないのか?みたいな正論は、はっきり言って、ゴミにしか過ぎないかもしれないってこと。

意識高い系の人も、人の意見をよく聞くような・・

その割に、なんか結果を出せてないけど、どうなってるんでしょうなぁ。

論理はいろいろ作れるけど、結局、人の意見を聞くことが、そんなに重要でない言ってことだと思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。