「クックパッドのレシピ」で、失敗しないためにできること

ポイントを書いてくれよ
もしかして料理上級者向けのサイトなのか?
クックパッドのレシピを参考にすると100%失敗する


同じ料理名で検索して、クックパッド以外のレシピも見てみることです。
で、材料の比較、手順の比較をしてというのをすればどうかなぁと思う。

まず、クックパッドのレシピで必ず失敗するという人は、
クックパッドのレシピの中でも、失敗するものを無意識に選んでしまっているという部分もあるかと思います。

たとえば、タイトルと写真に騙されるという、料理のレシピ以外にもあるものです。
ちょっと中身をみて、料理の基本に反してるとか、明らかに分量がおかしいとかそういうのがあるかと思います。

あと作るものによって、分量の厳密さを要求されるものとそうでないものもあります。

魚の煮つけだと、煮詰め方によっても味が変わるので、分量の比率には意味があっても量にはそれほど意味がないとかそういうのを見るべきだと思います。

分量とかも、検索で数個比較して、妥当そうなものを採用しないとダメそうな気はします。

あまりにも基本を無視した料理やお菓子のレシピは避ける
料理の下処理や、お菓子の分量には必ず理由があります。
臭みや灰汁を抜いたりなど。
お菓子の場合は、化学反応なので、「ヘルシーになりそう」だからと砂糖や油脂類を過剰にケチったりすると、そもそもうまく焼きあがらない事もあります。

そのため、あまりにも「簡単・安い」を謳ったレシピは警戒したほうが良いでしょう。
家族で食べるとか、自分が食べるだけ、なら良いでしょうがお客様にふるまったりするような料理やお菓子の場合には、気をつけましょう。



味見をしながら作る
クックパッドのレシピを試す時は、料理の途中で味見を必ずします。
味を見ながら作れば、自分や家族の好みに合わせて対応できるので。
但し、お菓子のレシピは勝手に改変すると失敗しやすくなるので注意しましょう。
クックパッドで失敗しないために - Yahoo!知恵袋


料理の下処理でも、彩をよく見るためだったら、味にはほとんど影響はない。でも見栄えは悪くなるので、見た目から受ける味で、本当の味よりも不味く感じることもあるとは思う。

ただ、下処理で味が変わるものは、やらないと、それなりの味にしかならないと思う。

クックパッドのレシピひどい系の話

レシピ見ただけで、失敗しそうだとか、ひどいとかわからないのなら
他のところのまともなレシピみても、本当は失敗してるんじゃないかなぁと思うんだけど、どうなんでしょうか?

もしそうなら、クックパットは原因の一員であって、本当の原因は当人にもあると思う。

だって、クックパッド以外でも、同じ料理でも微妙に、分量とか割合とか違うケースあるけど?
調理方法も微妙に違っていたり、本来の調理方法とは違うアレンジしてたりするけどね。

本当に、このレシピでおいしいのかなぁ?という疑問を抱かせるものもあるが・・。


例外としては、味覚がマトモ過ぎて、ちょっとの差でも、不味いって感じてしまう優れた味覚の持ち主であるという可能性ですね。ただ、レシピ見ただけでは、味のイメージがわかないと。

クックパッドの一部は・・・・



太すぎて説得力が0って感じ・・・。
ピーラーを使ったほうがマシ。

安い材料を使いすぎると、不味くなるものもある

同じ肉でも、差があるという簡単な話もある。

薄味でおいしいって言う評価も、実際には薄味でマズイっていう意味の場合もある。

薄味でおいしいっていうのは難しくて・・・。おいしいのに違いないという思い込みで、美味しいと思える人たちもいるってことです。

・お惣菜系は、味が濃い目なのはなぜ?
・ジャンクフードは、スパイスや塩ドバドバなのはなぜ?

とか考えれば、こい味付けのほうが、いろいろごまかすことができるのはすぐわかると思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。