変わったのは周りじゃなくて、君だというオチ

環境が少し変わって意識の高い人になったら、周りがクソみたいな

別にそういうのは誰にでもあるし、僕にもあるけど、
そういう意識って、周りの人にばれてしまいやすいので、ますます周りがクソばかりになっていくということもあると思うんですな。

例えば、身近なところでは、転職とか引っ越しとかそういうのですね。
前のところはこうだったとか、前のところではこんなのが普通だったとか・・
それだけにとどまらず、今のところの批判までしだすともう、総スカンになり勝ち。

言ってることは事実で正しくても、感じ悪いのは感じ悪いですよね。でも当人にはその自覚がないこと多し。

まあ、そういうことをしても、オピニオンリーダー?的なものを期待して寄ってくる人たちがいるとはおもうけど、たいていそういう人たちってクソだよ。ちやほやしてくれるからといっても、クソはクソ。

あと、思っているだけで口に出さなければわからないだろうとしても、やっぱり言動にさり気に現れてきたりするので要注意ですね。それも、バレてはいけない時に限ってバレるという感じ・・。

あと、発言が自分が自分がになりがちな場合は特にそうなると思う。前のところではこうだったという発言が、周りに対する思いやりの発言なら受け入れられるだろうけど、そうでないものは受け入れられないと思う。

いつから、「笑えない」国になったのか

ニュージーランドにいて帰ってきたんだがクソ人間しかいない、もちろん例外はたくさんいるが
年齢聞いてきて僕のほうが年下だとわかると「ああ、よかった」とか言う人間、何がよかったんですか?と聞くと敬語じゃなくていいと言う、年下でも初対面の人間に敬語なんて常識だろ
アニメの話しかしない小2病のロリコン
めし食ってる時にずっとtwitterいじってる人間、楽しくランチとかこっちは全然楽しくないんだけど
番号おしえてと下心もなにもなしに聞くとLINEならいいよという女性、警戒しすぎだよ、ニュージーランドでは番号聞いて断られるなんて100人ぐらいは聞いたけど1回もなかった
趣味、仕事、性的関係、金、そんな目的がないと繋がりを持たない人間、目的がない繋がりのほうが強いのに
自分より上か下かという目で観察するように見てくる人間、瞬時に判断できる、自分がどんな顔してるかわかってるのだろうか。誰かを見下す人間は必ず誰かにへつらっているのでどうでもいいが



いつのまにこんな「笑えない」国になったの?


誤字の揚げ足をとるクソ、ただ反応を見たいだけのクソ、知らないことを喋るクソ、見下している他者と同一視するクソ、短文で性格認定するクソ、クソをアイデンティティというクソ
クソ面白くないなやっぱり
日本に帰ってきてからクソみたいな人間としか出会わないのだが


最低でも20年前ぐらいから日本はそんな感じだと思うんだけどね

・年齢で、敬語をつかうか使わないかを区別する人たち
・番号を教えてといわれたら、メールアドレスならという
・アニメの話しかしない人たち
・飯食ってるときに、携帯のメールチェックやメールをする人たち

別に、驚くべき話でもなくて、昔からある話なんじゃないかなぁ。

自分より上か下かで判断する人間は、昔からいて、いま時だとスクールカーストとかそういう言葉にも出ていると思う。未だに、スクールカーストという概念が僕にはわからないが、まあ、もともとそういうのに関心がない、価値基準がそういうところにない僕には理解したがいものなんだと思う。

あと、逆も成り立つと思うんですね

・年下だからといって、敬語を使わないだけでなくため口の人間にイライラするなんて心が狭い
・番号教えてといわれて、LINEならとかいったら警戒しすぎっていうのは、逆に過剰反しすぎ

下心なく番号教えてといわれて、連絡手段にLINE教えてもらえたら、問題ないんじゃないの?と思うんだけど、
これって、番号教えるかどうかの踏み絵的な役割として利用してるだけのような。

LINEなら、格下みたいな??

年下だからといって失礼な態度をとる人たちを黙らせるような実力やオーラがあれば問題ないような。
表面は紳士的で言葉遣いも丁寧でも、心の底では小ばかにしている人たちよりもずーっとマシっていう気は個人的にはするけどね。正直すぎて、さばさばしい感じ。

というか、年下だから敬語でなくていいって若者だけだと思うんだけど。

あと気になったのは、100人の女性?に電話番号を聞いたってはなしのところ・・。それって普通なのかな・・。何のために聞くのかなぁ?連絡手段??

ゴロゴロいるか、マレかは主観が入るとは思う

その環境で生きていきたいと思うのなら・・・。
それか、近づかないようにする、距離をもっととるとかなんじゃ?

学歴自慢するところ
経歴自慢するところ

とかは僕は好きじゃないから、近づかないようにしている。
これ日本だけじゃなくて、世界でもそういう人たちゴロゴロいるんじゃ?

近づかないようにしているので、僕の世界ではそういう人はマレな人たちになってるけど、でも、実際はそうでもないんじゃないの?

あと、そういう話で、嫌悪感をしめしたら、まあ僕にはそういう話をしない人たちが増えるっていうことで、ますます、マレな存在になっていくだけで・・。

倫理観高い人に、変な話をする人はすくないので、
倫理観高い人は、世の中には、そんなひどいことを考えている人なんてマレだと錯覚するような現象もあるとは思う。

実際には、ゴロゴロいたとしても。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。