ポジ熊氏をイジメる理由は、気に入らないから

ひどくないですか?
や、あんなにレベルの高い、
むちゃくちゃおもしろい文読んで、嫉妬?
ぎりぎりアウトでしょ。あのふたり。
なんでみんなしてポジ熊さんをイジメるんですか?


@poji_higuma のポジ熊嵐とはてなブックマーク - あざなえるなわのごとし
はてブスパムで大人気!?ポジ熊ブログ(@poji_higuma)が熱い - Hagex-day info
【お詫び】リンクファームを助長する記事の削除とグループ脱退について - ポジ熊の人生記

イジメじゃないという意見もあると思うしその通りかもしれないけど、「気にらない」というのは依然として残ると思う。

面白いから、許されるとか
面白くないから、ダメだとか
それはちょっと違うとおもうけど、

読み手からすればそれが利害であるからというのはある。

謝罪するときは、相手を選んで?!

だれに、なにを謝罪するか?ですね。

上記の3つめのリンクは、僕の感性ではその点はうまいと思う。
不利な立場?の時にどう謝罪するかですよね。

リンクファームという言い訳?もうまいと思う。
本当に「善意の忠言」があったの?とちょっと思ったけど調べるの面倒なのでわかりません。

攻撃?してくる人を相手にしても、消耗戦にしかならないのでスルーするしかない。
攻撃してくる相手は、勝てる見込みがあるときしか、攻撃してこないんだから。

正義感から攻撃してくる人は、そんなことはあまりないけど・・・。
ただ、正義の場合は、大義とか正論とかがある場合が多いので、その見分けは難しいけどね。

はてなブログの魅力が、争いのもとになっている

正直申しますと、ブログ開設当初は大変心細く、そんななかで触れたはてなブログのシステムである「はてなスター」であるとか、「はてなブックマーク」であるとか、「読者システム」であるとか、そういったものに大きな拠り所を感じていたのです。「同期グループ」というシステムもそうでした。
【お詫び】リンクファームを助長する記事の削除とグループ脱退について - ポジ熊の人生記


【お詫び】リンクファームを助長する記事の削除とグループ脱退について - ポジ熊の人生記

本質的にはこんな些細なスパム行為に影響を受ける はてなの脆弱な評価システムの問題。叩くべきは㈱はてな。そもそもホッテントリの価値のあるはてなブログなんて皆無なんだから最初から除外すべき。ちゃんとやれよ

2015/11/17 21:54


「はてなブログ」の魅力と参入の原動力になっているので、完全に誠実で?公平?なシステムにすると、はてなブログから離れていく人多数とかいうオチがまってるとおもうし、(株)はてな側もそれをある程度わかっているかと思う。

実際、(意外とお高い値段の)有料プランを使ってる人たちの多くが、そういうメリットを期待しているんだしね。

上記の1つめのリンクのように機械的に不正行為?を検出することは容易で、その気になれば排除できると思うんだけど、わざとしてないんだと思う。

・はてなブログのトップページ、新着エントリーなどに掲載しない
・検索サイトの巡回対象から除外する
はてなブログのガイドライン - はてなブログ ヘルプ


ガイドラインを設定してあるので、その気になればGoogleインデックスから削除させることまでできます。
たぶん、はてなダイアリーの経験?を生かしているんですね。

経済的メリットの争いである

はてなスター問題?!も、SEOに不利とかいううわさが流れたとたん消え去ったように思う。

今まであれこれ言っていた、大義や正論はどこ行ったの?という部分をみてみれば、問題の本質がわかると思う。
大義や正論なんて、お飾りだったんですよ

いろんな人に学ぶ、SEOテクニック

http://hagex.hatenadiary.jp/archive/category/open2ch

・open2chからの転載(引用)なので著作権的には問題ない
・アドセンス広告も表示されているのでアドセンスの規約的にもOKなんでしょう

たぶんSEO的にメリットがあると思う。
※試す場合は、自己責任で・・。

自身の表現による感想や論評がなく、他媒体の記事の転載に終始しているもの
はてなブログのガイドライン - はてなブログ ヘルプ


平等にイジメている?!

なんでみんなしてポジ熊さんをイジメるんですか?

失礼だな!新人じゃなくてベテランであろうが気に入らない奴は平等にイジメてるぞ!

2015/11/18 15:16

僕は数年見てるけど、そんなことはないと思う。
会社(学校)の縮図が出来上がっているとは思う。

関連記事

はてなスターは、やっぱりSEOに悪影響があったと推測される!?
正しいことをいう「チンピラ」にならないために・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。