大阪人は、京都や神戸を褒めない傾向にあるかも・・

なんとなく、京都とか神戸って、もっと遠いのかと思っていた。なんだろう、東京から宇都宮とか高崎へ行くイメージ?
したら、埼玉の実家から都内に行くより近いくらいじゃんよ。



来た当初は、京都が近いことに感動して、二週に一遍くらい、週末は京都に遊びに行ってた。
だって、京都だよ?
関東人は、「そうだ、京都、行こう!」って決心して旅行に出かけるところなのに、ちょっくら電車で行けるってのはよい。
大阪に住んでみたら、ちょっと印象変わった


上記の感覚は、関西圏以外の人が書いている感覚な気はする。

ほかの部分も、関西に長く住んでいる人の感覚で無くて、サラリーマンで転勤してきた人が感じる感覚に近いと個人的には思う。

転勤してくる人で上記のような感想を持ちやすい勤務地・住所地というのは逆にある程度範囲が絞れるぐらい・・・。
だから、その範囲が生活圏なら、上記のような快適?な生活を過ごせると思う。

あと、大阪の人が、大阪は京都にも神戸にも近くていいところですよみたいな言い方はあまりしないんですよ。
大阪も、京都も、神戸も、関西では自分たちが一番と思っている節があるので・・・。

また、京都ブランド?みたいなのは、関西人の感覚と引用先の表現とは違うと思う。

・地元出身者ほど身近でコスパ良く済ますから気づかないだけで、逆に大阪でも高くて雰囲気代のいる不味い店は沢山ある。

これは以下の点から関東人を装った大阪人の自画自賛だと思う。ネタがあま..
web.archive.org:これは以下の点から関東人を装った大阪人の自画自賛だと思う。ネタがあま..


不味い店で雰囲気だけでやっていける店は、大阪ではほとんどありえないと思う。
東京みたいに、なぜこの不味さで人気があるのか?人だかりがあるのか?分からない店なんで、大阪には多分ない。

不味い店はあるけど、東京と違って潰れるのは早いし、どんなにマスコミをつかっても人気を維持することはできない。

大阪 - 食べ物
京都 - 着るもの
神戸 - 履物(靴)
奈良 - 住むところ(家)

上記にこだわる傾向にあるので、そのこだわるがあるものに対しては、評価はかなり厳しいと思った方がよい。

関連記事

大阪のおっさんは、ギャグを言うものだという思い込み

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。