どの時代でも、主流でない価値観の人は生きづらい

いい加減「女子力」が気持ち悪いので滅んでください

この手の愚痴増田を読むたびに思うがそんなに同調圧力って強いものなのかねえ。というか過剰適応できないからって愚痴る・キレるのっていうの真面目さの方向性間違ってるんじゃないかね。

2015/05/18 01:57

僕がこのエントリーで書きたかったのは、たぶん上記のことだと思う。
たんに、主流から外れると生きづらいよねと言ってる程度なら普通だと思うんだけど、
同調圧力に対して、逆の同調圧力を作ろうとしてるんじゃないの?って部分がありそうな気はする。

たしかに価値観の多様性がないのは厳しい気はするけど、昔よりはかなり多様性もある気はするけどね。
というか、逆に時代に対して受け身すぎて、自ら時代をつくりだすとかそういう意識が低いのかもと逆に思う。

まあ、多くの人が望めば、過去では主流でないものでも、現在では主流になっている例はいろいろある。
男の価値観?主流だって、そうですよね。

昔の価値観だったら生きづらい男でも、今の価値観なら生きやすいってそういう感じの話。
つまり、昔の価値観の男は、今の時代では生きづらい、少数派になっていると言うことなんですよ。



「女子力が高い」ことが女性のあるべき姿であり、みんなその型にはまりに行こうとする。
スイーツ?オケイコ?恋愛話?
どれもくそくらえだ。
が、その型が大多数になってしまうと、そこから外れた人は迫害対象になる
生き辛い。
いい加減「女子力」が気持ち悪いので滅んでください


女子力というのは、多数派というのは、一定の支持をえているといえると思う。
だからといって、その価値観にしたがって生きる必要はないのは事実だけど、生きづらいのは仕方がない面があろうと思う。

そこで、女子力というのを流行らせたのがわるいとか言いだしても、ちょっと方向性が違うのではないかなぁと思う。

今はやっているのはこういう服だから、そういう服を着たがる人が多いとか
今はやっているのはこういう化粧だから、そういう化粧をしたがる人が多いとか
その程度の話でしょう?

でもって、そういう流行に乗るためには、痩せてないダメということになると、太っている人たちは生きづらいわけです。
服選びにも困るし、いろんな面でこまると・・。

インテリ女性向けの「女子力」

・キャリア指向向けの「女子力」
・恋愛指向向けの「女子力」
・子育てしている人向けの「女子力」
・ほかの「女子力」

ちょっと見る限りでは、読者層に応じて「女子力」の内容に違いがあるので、逆に多様な「女子力」を認めてそうな気はするんだけどなぁ。

みんな自身の都合の良い「女子力」しか採用しないし、従わないとおもうけどね。

・・・

いい加減「女子力」が気持ち悪いので滅んでください

「ダンディズムこそ男らしい事である、男らしい決まった食べ物を好み、男らしい持ち物を持ち、男らしい決まった服を着ろ。それ以外はゴミ。とかいう風潮ができて」 それ、すでに昭和という時代でやったことから。

2015/05/18 12:22

でも、いつの時代にも理想像らしいものは存在するわけで、多くの人たちはそれに憧れると。

いい加減「女子力」が気持ち悪いので滅んでください

既にブコメにある通り、男の場合は「甲斐性」を求められていたが、「草食系男子」概念により解放されつつある。女子もいずれそうなるのでは

2015/05/18 11:34

見た目とか別の面が要求されるようになり、結局は方向性がちがうだけかと。
昔でも「甲斐性」?がなくても、何とかしている人たちはいたわけで・・・。

いい加減「女子力」が気持ち悪いので滅んでください

とりあえず、「オシャレしている人は暇人」という認識だけでも広がってほしい。ジョギングしかり、あるていど自由に使える時間がないとできない。日に20時間くらい働いているとそれどころじゃない

2015/05/18 05:24

男も昔はそういってたけど、今時は、おしゃれも重要な要素になってるような・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。