転職サイトへ払う手数料がもったいないと思っている会社には入るな

小さいところなら、社長がそういう考えだったら、そういう会社に入らない方がよいと個人的には思う。

転職斡旋サイトを利用してまではいるべき会社なのか?という話と、どのランクの会社に転職したいのかによって、評価が分かれる話なのでどっちの結論でも話を作ることは可能だと思う。

100万円の案件をとってきたAさん(転職サイト経由 年収1000万 転職サイトに支払う手数料400万)
100万円の案件をとってきたBさん (直接応募経由  年収1000万 手数料0円)
あなたが社長だったらどうだろうか。
紹介ではいったAさん、直接応募してきたBさんをどう評価するだろうか。入社後もどこ経由で決まったかが往々にして給与が変わってきます。
転職サイトは登録するな。


1.転職サイトに支払う手数料がもったいないとおもう会社
2.どの経由で入ったかで給料をかえてくる会社

そういう会社はどこを利用したがるかといえば、たとえばハローワークの求人とかではないかと思う。
ハローワークの求人のブラック率の高いことをみれば現実がわかるかと思う。

そこそこの人材を手に入れるコストって意外とかかるので、マトモな大手企業でさえも転職サイトを利用している。公開で求人している場合と、非公開で求人している場合もあるので、単に転職サイトに登録して情報だけとればよいとか思ってたら、美味しい魚を逃す可能性はある。


良心的な料金体系かどうかなんて関係ない

じゃぁ、みんな良心的な転職サイトにだけ求人を出せばいいんじゃないの?という話が存在するわけだけど、そうはならないのはなぜか?

あくまで、とある会社の採用者側の都合というか、そういう会社にとって良心的価格で助かるという話かと思う。

ただ、同じ能力の人材を、安く手に入れられたかどうかは分からないと思う。

トータルとして納得できる料金かどうかと、
ここ安いし良心的な価格だなという話とではかなり違うと思う。

これ求人じゃなくて、Webサイト構築とか、デザイン依頼とかを例に考えたらよいと思う。
ある人はこの価格はぼったくりだというけど、多くの大手企業はその金額で取引していたりする。

良心的?な価格を提示している業者もあるが、そういう会社は良心からそうしてるのでなくて、その金額でないと商売できないからそうしているだけなのかもしれないっていうオチですね。

だって企業なんだから、高く売れるんだったら値段あげたいって思うのが心情だし、それがブランド力でしょう?!

ブランド力いえば、見た目だけとかいうイメージがあるけど、それだけでなくて信用とか知名度とかそういうものもあるとは思う。

本当は、能力の高い人は要らないんじゃないの?

転職サイトは採用側のコストが高く、採用する側の負担となり、年収抑えられたり、○○経由は手数料高いから、だったら同じくらいの能力のAさん欲しいよねという会話は採用側でよくされます。
転職サイトは登録するな。


その能力にはその金は出せないけど、
ちょっとランクを下げた能力には、ここまでの金が出せるという話のような気がする。

そういう会社って、能力や成果に対して、ちゃんと給料を払うか?といえば、払わない傾向にあるとおもうけどなぁ。
だってコストが最優先なので、理由をつけてはケチることをしたがるとおもうから。

手数料が、月給の3か月分とかなら・・・

そういう設定をしている場合、ケチな会社は採用時の年収を下げたがるし、あげないよ。

じゃぁ、直接応募してきたらそうはならないか?といえば、結局そういうところって、転職斡旋会社に払う手数料を無駄なコストだと思っているので、その分を上乗せしてくれたりはしない傾向にある。

これも、ブランド力があれば、直接応募してくる人も当然増えてくるとはおもうけど、
ブランド力もないくせに、転職斡旋会社に払う手数料が高いと言っていたりしたら、怖いなっていうお話です。

まあ、ブランド力あるところは、日本の企業の場合は中途採用をおおびらにしないってことはあるかと思う。

昔でいうのなら、会社規模も従業員も多いけど、毎回、転職雑誌で求人を出している会社ってどうなの?って話です。で、そういうところがブラックっぽいっていうオチもあって、そういうのと一緒にされては困るという話もあったのかも、なかったのかも。

うちの会社は、転職者も多いし、働きやすいですよという宣伝文句

転職を考えているときは、転職者が不利にならない環境かもとか良い風に思えたりするんだけど、

いざは入社してみると、半数以上が転職者だと、転職当たり前の世界になっていて、それはそれで働きづらいなという感じになるのかもしれないということもある。

良いところが、そのまま欠点につながっているパターンというのは良くある話なので、気を付けた方がよいかもしれないと思う。

それは転職サイト(斡旋)も同じで、利点がそのまま欠点になってることもあるので、利用の仕方も大事という部分はあるとは思う。

転職サイトに登録しても、転職できるとは限らない

どこの会社にも相手にされないっていう人もいて、また斡旋のエージェントからも見放されるということは少なからずある話。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。