意識の高いカスがはびこるのは、生き残れるからだ

もう、人間性とか常識とかで、人を縛ることが出来ないんじゃないかなぁと思う。
だって、世の中の多くの人は、自分の周りの人を批判する(攻撃する)ことには必死だけど、自身を顧みることに必死な人はほとんどいないのだから。

だって、損得勘定を考えれば、物分かりのいい方がミクロ的にみれば損なのは明らかなのだから。
意識が高いって言う話も、勝者になりたい、勝ち残りたいっていう話をマイルドに言ってるだけなので、そんなものだと思う。

あと人間性というのはオプションであって、それがないと生き残れないということはあまりなく、逆に人間性があると足を引っ張るということもありえる。

能力のない人、力がない人は、人間性はオプションと考えて、切り捨てたほうが生き残れることも多い。

意識の高いカスが、世の中にはびこる理由

私がしゃべる番が終わり、さっきまで座っていた場所に戻るとそこにはさっきの黒髪女子大生が座っていた。

普通に育ったらそんなことしないし、ましてや自分は運営お手伝いで来ていて、登壇者たちの荷物があるところに座る時に誰かのコートの上にかばん置くか??
結構引いた。
こいつは絶対他人を敬う気がない(私が敬われたいわけじゃなくて、全員に対して)人を見下してしか自分の価値を見いだせないタイプなんだなと思った。



どれだけ学歴があって、意識高い風にみせても、本当の人間性は細かい所にでる。これまでの思考や育ちがでる。
カスです。
意識高い学生がカスだった


意識の高いカスは、自身の権利を守ることには必至で、他人の権利を踏みにじることなんてなんとも思っていないんだから。

権利を好きな言葉におきかえてみれば分かる。
尊厳とかでもいいと思うよ。

意識の高いカスが講演?とかで呼ばれて、上記と同じ目に合ったら、
何も言わないことは無くて、大声をあげて批判して、謝罪させて、席に座ると思うよ。自由席なんて関係ないんですよ。

意識の高いカスが強いのは、弱肉強食の原理をよく理解しており、常に強者側になる努力を怠らないからです。

学生だけではない、仕事の出来るビジネスマンでも多いよ

価値なさそうな人と、
価値ありそうな人では

明確に態度が違う人たちがいるってことです。
まあ、シビアな人の方が、ビジネスでは成功しやすいって言う面はあるとは思う。

悔しい思い下人は結構多いんじゃないのかなぁ?と思う。

若いというだけで、相手にもされずとか
役職がない(低い)という理由で、相手にもされずとか
営業に、客として値踏みされるとか
上司に、部下として値踏みされるとか

まあ、そんな感じ。

人間性のある人は、そういうのを露骨に出さないだけで、
実際にはそういう判断ができないと、優秀ではないとはおもうけどね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。