コードの桁をそろえるには、エディターの矩形選択を使うと簡単

name = "名前";
address = "東京";
tel = "00000000000";

長い変数名追加されたら、全部ずらさなきゃ駄目じゃん。
面倒なんだけど。
コードの桁って揃えてる?



秀丸エディターの場合、
「CTRL」キー押しながら、マウスで選択すれば矩形選択ができます。

この状態で、スペースキーを押せば、矩形選択部分が右側に移動する(スペースが挿入される)し、BSキーをおせば、左側に移動する。

この機能を使えば、長い変数のものができても、簡単に整形自体はできると思う。
sakuraエディターとかも同じ機能があったので、Windows系のエディターなら普通にある機能なのでは?と思う。

タブをスペースに変換とか
スペースをタブに変換とかもできるので、
タブでそろえておいて、スペースに変換するとかで、コードをそろえるとかもできるかとは思う。

で、話を戻して、
長い変数名が追加されたら、どうするかなんだけど
その変数が1個だけなら、そのままにする。

1個だけそろわないわけだけど、それでもあまり支障がないから。
多くの人がそうしてると思うけどね。

逆に数個の長い変数に無視して、整形することもあるかとおもうんだけどね。

何の為に、そうしてるのか?による

美しさ:縦の線をまっすぐにする - Strategic Choice

例外を認めるほうが、メリットがある場合は、原理原則を破っても問題ないとおもうんだけどね。
欧米人?のコードでも、たしか、キレイにそろってるけど、一部だけそうじゃないとかいうのも、たまに見かける気はするけど、許容されてると勝手におもってたけど、どうなんでしょうね。

美しく見せるとか、キレイに見せるためにやってるのではなくて
読みやすいとか、不良の作りこみを避けるためだとかそういう目的なら、
長い変数の場合は別扱いでもいいと思う。

逆に長い変数にあわせると、全体が読みにくくなるのなら、本末転倒だとおもうし・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。