天ぷら油の捨て方で、安く済む方法


市販されている油凝固剤を使わなくても、紙パックや新聞紙にしみこませて、燃えるゴミとして出せば問題ない。廃油回収しているところもあるけど、ちょっとめんどくさいけど、協力できるのならそうしたほうがよい。

油は、下水に捨てないほうがよい

隣の同じ大学の学生がやってるみたいなんだけど。会ったらまあ喋るぐらいの中なんだけど、油の始末大変だから揚げ物はやらんなーみたいな話してたら、トイレに流してるって言われた。あと残り物の味噌汁とかも流してるらしい。
それ環境破壊やでーって言ったけど、全然悪びれんで一人ぐらいならだいじょぶやしーみたいな感じ。
トイレに生ゴミ流すのって罪にならないのかな?


この手の人には、環境破壊とかそんなこといっても行動を変えさせる話としては無意味。

それよりも、トイレに油とか流していると、詰まることがあって、そうなるとかなり費用がかかるので大変だよとかいう話をするほうがよい。流しなら問題があって、トイレなら大丈夫だと思ってるから、トイレに流してる感じもするので・・・。

トイレって、トイレットペーパー以外の紙でも詰まったりすることがあるぐらいなので・・・。

流しに捨てない
油を流しに捨てる事は禁物です。水質の悪化を招いたりご家庭の排水管詰まりの原因になります。
日清オイリオ’sキッチン|油の捨て方


油系は特に、配水管がつまる原因になりやすい。下手したら、ヘドロとして貯まりそうな気がする・・・。

髪の毛だって、詰まる原因になる・・・

詰まる系の問題は、最初は流れが悪くなる程度で、徐々に進むことがあるので要注意というのはある。
賃貸でも長く済むつもりなら、髪の毛なんて流さないほうがよい。だって、自身が困る結果になるんだから・・・。僕も昔は、髪の毛程度は大丈夫と思っていたが、そうでないことを実体験で知ったので・・・。



ヘアキャッチャーとかそういう商品があるので、そういうのをつかえば問題ない。
パイプユニッシュとかも、髪の毛などを溶かす成分が入ってるはずだよ。



流しでも、大きいものは流さないほうがよい。
面倒な人は、排水口に取り付けられるカゴみたいなものを取り付ければよい。

これ以外と便利で、三角コーナーとか必要なく、これが代わりになるし、そのまま流して、かごにたまったものをその都度捨てればOK。

ヘアキャッチャーもステンレス浅型ゴミカゴも、100円ショップとかでも普通においてある・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。