東京の会社に就職する「地方出身者」の新入社員へ

田舎の会社に就職する新入社員へ
● 陰口がヤバい
● 話題がヤバい
● スキルがヤバい
● 以上、私が感じたこの会社のヤバさを列挙したが、もちろん良い所もある。
● かなり愚痴っぽくて汚い書き方になってしまったが、私が言いたいのは、
http://anond.hatelabo.jp/20130324133313

陰口がヤバい

田舎者だというだけで、陰口叩かれることがあります。特に、XXX地方出身者はこうだから困るとか平気で言われることもあります。あと、言葉遣いやなまりとかも許容されません。

また、田舎者を無意識に見下します。

関西人(大阪人)は許されてるように見えますが、彼らはスタイルを変えないだけです。ただし、関西人でも東京では標準語で話している人たちも実はたくさんいます。

あと、田舎の陰口とは違って、スマートさがありますが、陰口には変わりがありません。

話題がヤバい

ごじゃれたことを言えないと肩身が狭いです。

iPhoneは高く付くからAndroidを持つとかいう発言も、田舎者には許されません。そのため、泣く泣くiPhoneを持って、みんなに合わせないとダメなのです。まがい物(とレッテルが張られてるもの)をもつと、それだけで、田舎者なんです。

スキルがヤバい

みんな何かに取りつかれたように、自己啓発に励んでます。その自己啓発が仕事上役に立った人は10年みてきましたが、数名でした。みんな何のために自己啓発してるんでしょう?

もちろん良い所もある。

・転職はしやすい
・表面上はみんな仲良し。
・陰口はあっても、人間関係がさばさばしている

私が言いたいのは、

信念やプライド、常識なんか捨てて、「社風」に染まるほうが仕事がしやすいということ。「社風」がどうしても嫌なら、転職するという選択肢もあります。

どんな田舎者でも3年も都会にいれば、なぜか都会人になり、今度は田舎者をバカにする側に回る人が多いです。

引用先の話もそんなに間違ってるわけではない。インテリが少ない会社に就職すれば、そんな感じだと思います。東京でも引用先みたいな会社はそれなりにあるでしょう。会話の為に、日経でなくて、スポーツ新聞を読んでいる営業マンがいるのをみればよく理解できるかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。