「XXに問題は無いのに結婚できない理由」を力説する人達の特徴

ルックスに問題は無いのに35歳以上未婚の女性
・自分の話が止まらない
・教えたがり
・男性的な趣味が一つも無い
http://anond.hatelabo.jp/20120917220834

なんだか変だな?

この手の話でいつも変だなと思うのが、条件をすべて見たしていても結婚している人たちがそれなりの数周りにいることですね。引用先なら、この程度で結婚できるできないの境界になりにく気がします。

こういう条件というのは、「ありがち」「あり得るよね?」系のものが適当に上げられていることのほうが多いと思います。こんな人は、モテないよね?嫌われるよね?好かれないよね?的な最大公約数的なものを利用したものですね。


モテないよね?嫌われるよね?好かれないよね?的な人も結婚している

モテないよね?嫌われるよね?好かれないよね?という感じの人も、結構な人がいつの間にか結婚していますよ。でもこういう人たちの場合は、例外ですから、例外にあたる理由を挙げればよいですね。

今度は最小公倍数的な条件を上げれば、周りは納得しやすいでしょう。

「XXに問題は無いのに結婚できない理由」を力説する人達の特徴

自分自身は結婚できた、結婚していないが結婚できない可能性がほぼないという人たちが、体よくストレス解消するために力説してるだけという「妄想」を私は抱いています。

私はルックスは良くなくても結婚できたよ。でも、不細工な夫だけとという場合でも、後半はどうでもいいわけですよ(汗)。仕事をするのがつらくて、結婚に逃げて、どうでもいい人と結婚したけど、幸せだよという場合は、前半部分はどうでもいいわけです。

実際、幸せになれたんなら細かいことはどうでもいいと思いますよ。それは、結婚するしないとかと同じだは思えないのでしょうか?


35歳以上未婚の人達が、結婚に励まない理由

結婚しなくても、それほど支障がなくてまた、結婚しないとできないことがないことに気づいてしまったわけですよ。あきらめたわけでも、性格が悪いわけでも、その他の問題を抱えているわけでもなく・・・。

もちろん、あきらめた人も、結婚をしたくてたまらない人もいるでしょう。


女性の同性に対する評価

>端的に言うと、同性である女性から見ても「ちょっとウザい」と感じるような女性が、
意外と男性側から人気があって、早期に結婚していきます。女性の同性に対する評価は、全然あてになりません。

>逆に、35歳以上で未婚の男性は、印象に残らないタイプが多いです
単に、うざいとかいう以前に、アウトオブ眼中で印象に残らないのでは?

関連記事

結婚しなくて、本当に後悔しないか?
美人を落とすには、その友達の不細工にアプローチすることだ
「恋愛至上主義」「結婚至上主義」に染まっている人には分からないだろう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。